【知識検定対策!!】 “スポーツ編” 1st

スポンサーリンク
練習問題
スポンサーリンク

 

まれのすけです!

 

 

知識検定対策!! ”スポーツ編” 第1弾!!

 

 

スポーツ

アメリカンフットボールでタッチダウンを決めた時の得点は何点でしょう?

答え

6点

スポーツ

FIFAワールドカップにおいて第1回の開催国と優勝国は同じです。どこの国でしょう?

答え

ウルグアイ

スポーツ

日本プロ野球において「トリプルスリー」に必要な三つの項目とは打率3割、30本塁打、あと一つは何でしょう? 30打点、30盗塁、30四死球、300打席

答え

30盗塁

スポーツ

水泳競技ルールで、スタートおよび折り返し後の潜水距離は何m以内と定められているでしょう?

答え

15m以内

スポーツ

ジャマイカの元陸上競技短距離選手のウサインボルトが2009年の世界陸上で世界記録を更新した200mのタイムは次のうちどれでしょう? 「18.79」「19.01」「19.19」「19.98」

答え

19.19

スポーツ

テニスの4大大会で唯一クレーコートを使用しているのはどの大会でしょう? 「全豪オープン」「全仏オープン」「全英オープン(ウィンブルドン大会)」「全米オープン」

答え

全仏オープン

スポーツ

カナダの冬の国技はアイスホッケー、では夏の国技は何でしょう?

  1. ハンドボール
  2. クリケット
  3. ラクロス
  4. テコンドー

答え

3. ラクロス

スポーツ

カバディは1チーム何人でする競技でしょう?

  1. 7人
  2. 11人
  3. 15人
  4. 19人

答え

1. 7人

スポーツ

フィギュアスケートのジャンプの種類で唯一前向き姿勢で飛ぶジャンプは何でしょう?

  1. サルコウ
  2. ルッツ
  3. トウループ
  4. アクセル

答え

4. アクセル

スポーツ

1928年「アムステルダムオリンピック」で日本人としてもアジア人としても初のオリンピック金メダリストである織田幹雄選手は陸上競技の何の種目の選手だったでしょう?

  1. 棒高跳び
  2. 三段跳び
  3. 走り幅跳び
  4. 走り高跳び

答え

2. 三段跳び

スポーツ

オリンピックの開会式で必ず最初に入場する国は次のうちどこでしょう?

  1. アメリカ
  2. ギリシャ
  3. 前大会の開催国
  4. 今大会の開催国

答え

2. ギリシャ

スポーツ

トライアスロンは「スイム」「バイク」「ラン」の3つの種目で行われますが、「第4の種目」とも呼ばれる「トランジション」とは何の事でしょう?

  1. 適度な休憩
  2. エネルギー補給
  3. 競技の切り替わり
  4. バイクが故障した時の修理

答え

3. 競技の切り替わり

スポーツ

次のうち日本プロ野球で三冠王を達成している人物は誰でしょう?

  1. 小笠原道大
  2. 小久保裕紀
  3. 松中信彦
  4. 稲葉篤紀

答え

3. 松中信彦

スポーツ

薙刀にはあって剣道にはない有効打突はどれでしょう?

  1. 突き
  2. 小手

答え

1. 脛

スポーツ

昨年2018年の全国高校野球甲子園大会で準優勝を果たした金足農業高校でピッチャーとして活躍したのは次のうち誰でしょう?

  1. 根尾昴
  2. 藤原恭大
  3. 柿木蓮
  4. 吉田輝星

答え

4. 吉田輝星

スポーツ

大相撲の本場所で69連勝の記録を持つ歴代横綱は次のうち誰でしょう?

  1. 双葉山
  2. 大鵬
  3. 朝青龍
  4. 北の湖

答え

1. 双葉山

スポーツ

アイスホッケーでリンク横の反則をした選手が一時的に待機する場所を何と言うでしょう?

  1. ベナルティーボックス
  2. ベナルティーエリア
  3. ベナルティーゾーン
  4. ベナルティーステイト

答え

1. ベナルティーボックス

スポーツ

2012年のロンドンオリンピック金メダリストの村田諒太ですが、ボクシングのどの階級で金メダルを獲得したでしょう?

  1. バンダム級
  2. ミドル級
  3. フェザー級
  4. ライト級

答え

2. ミドル級

スポーツ

2019年のラグビーワールドカップの開催国はどこでしょう?

  1. 日本
  2. 韓国
  3. 中国
  4. アメリカ

答え

1. 日本

スポーツ

カーリングにおいて主に7,8投目を担当する司令塔の役割は何でしょう?

  1. リード
  2. サード
  3. スキップ
  4. リザーブ

答え

3. スキップ

 

 

 

↓合わせて読みたい

コメント